Osawa, Hirotaka /大澤 博隆

Researcher. Assoc. prof of Keio Univ, Visit Assoc. prof. of Univ of Tsukuba, President of SFWJ. My tweets are personal, unrelated to my organization's view. hiroosa.com/

Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

AIと著作権に関する団体のパブコメ等を読みました。あえて言いますが、ここに集まっている意見は世界的に見ても価値あるもので、我が国の(他国企業や団体もありますが)力だと思います。素案を取りまとめられている文化庁は行政として精一杯の対応されていると思います bunka.go.jp/seisaku/bunkashing

2日前
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

BitNetはちょっと気になりますね

3日前
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

ワールドコンについては昨今のヒューゴー賞の検閲も含め、以前SFマガジンの「『世界』を競い、楽しむ場所」に書いた内容と意見あまり変わらないです。2007年の横浜開催がなければ、今回でアジア人に対する偏見が生まれたかも、と思います。当時横浜を成功させた関係者は偉大 bsky.app/profile/hiroosa.bsky.

5日前
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

今回は日本SF大賞の最終候補作(結城充考『アブソルート・コールド』、斜線堂有紀 『回樹』、高野史緒 『グラーフ・ツェッペリン あの夏の飛行船』、長谷敏司 『プロトコル・オブ・ヒューマニティ』、久永実木彦 『わたしたちの怪獣』)全て電子書籍で読めます。この機会に日本SFの多様さをぜひ note.ebookstore.sony.jp/n/ndba

February 26, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

SF大賞の選考会、会長として選考には介入せず、司会の立場で参加しましたが、各々の選考委員の評、各最終候補作品への見方自体がむちゃくちゃ面白いのです。議論の様子や各選考委員の評は後で公開されますが、現場で見れるのは有り難いことです。

twitter.com/SFawardentry/statu

February 23, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

SF大賞の選考会、会長として選考には介入せず、司会の立場で参加しましたが、各々の選考委員の評、各最終候補作品への見方自体がむちゃくちゃ面白いのです。議論の様子や各選考委員の評は後で公開されますが、現場で見れるのは有り難いことです。

twitter.com/SFawardentry/statu

February 23, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

発表されましたー /第44回 日本SF大賞決定のお知らせ prtimes.jp/main/html/rd/p/0000 @PRTIMES_JPより

February 23, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

スパム増えてますが、Blueskyのようにブロックリストを共有する仕組み、なんとなくMastodonにも欲しくなりますね

February 18, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

米国人たちに、どうかアジアに対する解像度を上げてください、ということはもう一度お願いしておきたい。自由主義国家とそうでない国を同一に扱ってはならないし、我々の「ワールド」にはそういう国があります。そして、もっとも恐れるべきは、曖昧な基準と厳しい刑罰がもたらす、自己検閲かと。 file770.com/the-2023-hugo-awar

February 17, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

OpenAIのSora、動画は写真よりも更にリスクあるので、今まで以上に人類がフェイクに備え、情報源・ソースを確認する文化を徹底しておく必要があると感じました。しかし戦争中に映像系の技術革新が重なるのは、どうもタイミングが悪いですね openai.com/sora

February 16, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

めちゃくちゃ間際ですが、文化庁の『「AI」と著作権に関する考え方について(素案)』について、日本SF作家クラブの生成AI声明をベースに投稿しました。
bunka.go.jp/shinsei_boshu/publ

February 12, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

重譴責処分 (censured)と軽譴責処分 (reprimanded)の違いとか初めて知った。ワールドコンを運営する財団における、成都ワールドコンでのヒューゴー賞運営関係者に対する処分
wsfs.org/2024/01/31/announceme

January 31, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

ヒューゴー賞の騒動で、ワールドコン併設のイベントの天問賞(Tianwen Award)の記事が英語でも載ってたのを知った。私の名前がHiroshiになってたりHironoになってたり、いやそういうところだぞ、と思わんでもないですが(せめて記事中では統一しようよ……) newsdirectory3.com/tianwen-unv

January 29, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net
January 29, 2024
Osawa, Hirotaka /大澤 博隆
hiroosa@mastodon-japan.net

ふるさと納税制度(寄附金制度)を使って出身校に寄附した際の御礼状が来ました。港区の場合は返礼品はありませんが、もしや手書きか(流石に無理か)?港区の団体応援寄付金制度(上限7割団体補助)は、返礼品はいいけど好きな団体を支援したい、という方にはオススメです city.minato.tokyo.jp/kikaku/hu

January 28, 2024