鬼姫神社仮宮の宿坊・鬼姫山隠棲館の仮本館は、自宅併設、客室一部屋で良くない?と思い始めた。
五部屋もいらん。
「熊男」もそれに合わせて制作する。
映画の娯楽度は落とさず、施設建設費と運営労力を落とす。
仮本館は実験場として自分でやるので、小さい方がいい。

9時間前

直営販売所に、各会員制度の「団体・法人用人数分一括追加購入」を設定。
鬼姫狂団は「個人の活動意志」を最も尊重するので、基本は個人契約だが、「栄久広告貼出所」を設けているため団体・法人契約も想定。
団体・法人でも、結局は所属個人の意志を重視。
「お凜様が好きか、信じるか」が一番大事。

23時間前

地域組長クラスの上限が大幅に増えたので、配当対象の社員持分率を再計算した。
それに合わせて、各幹部の規約を改定し、人材募集ページを改定。
配当金の仮計算例は後で。

持分率合計が4425%から、10808.75%に増えた。

23時間前

ゲームの中の黒塗り人間はプレイヤーであり僕の分身だが、分身なだけに増えることができる。
お凜様も分身できるので増えることができる。
自分とお凜様の二人の空間なのに、分身を使ってあんなことやこんなことができてしまう。
武州鬼姫信仰の夜の秘伝である。

1日前

どういう仕組みだか不明だが、謎の濁酒が無限に発射される神秘の張形を駆使して、お凜様にひたすら濁酒をぶっかける画集「鬼神童女遊侠伝秘録/濁酒奉納」を発行しようと思う。

お凜様に濁酒を奉納するのは、正当な信心による神聖な行為である。
全部夢の中だから大丈夫。
僕だけは本番も許されてる。

1日前

ゲーム作りを覚えるための「鬼神童女遊侠伝秘録/丁半脱衣」がプログラミングを前に、絶賛長期停止中。
どうもゲーム作りに向いていないので、グラフィックだけやって、プログラミングは学生に頼もうと思う。
出身大学にゲーム専攻があるので、ゲーム開発部門の役員として募る。
絵は描き直すかも。

1日前

地域組長クラスの上限人数が大幅に増えたから、配当対象持ち分率を再計算しないと。

2日前

甲州石和温泉近くにある大蔵経寺山を踏破してきた。
名前からして、麓のお寺の境内山なんでしょう。
ガイドだと片道1時間50分くらいとなっていたが、1時間で登り切り、往復2時間で終わった。
片道1時間くらいがちょうどいい。
下山後にお寺を拝観して、石和温泉の旅館で風呂入って帰った。

2日前

今の仕事も、運転自体は好きだし、出庫してしまえば帰庫までは自分劇場だから、10年目に入るまで続いているんだろう。
お客さん乗せて降ろすまで、という起承転結のわかりやすさがあるし。
運転手役なら、まさにプロ。
霊騎鳥獣疾風号は、ここから成立した神話だ。

3日前

好き嫌いや、面白い面白くないが、はっきり態度に出るので、
人形劇団時代は結構大変だった。
女子九割だし、まじめに協力するけど、「そもそも劇がつまらない」という本音を言えない苦しさ。
文句言わずに協力するけど、身が入らない。
それは演出にもばれてたはず。
娯楽性重視の劇を書く原体験。

3日前

自分は受注型作業に向かない性格という自覚があるので、
雇われ作家や雇われ役者はまず適性がない。
相当面白くないと、他人の企画や台本に興味がなくて集中できないのは、人形劇団時代に悟っている。
自分が決定権を持つ企画側にいないと発揮しないタイプだと思う。
フリーランスにも向かない。

3日前

午前中に登山行って、帰ったら映画参加者募集広告の作業する。
ヒロイン以外は成人済みを狙うので、ほぼ出身大学の芸術学部に絞りこむ。
足りない部分は他の美大や音大に当たる。
芸術系の方が本当は就活したくない率高いと思うから狙い目。
ネットの就職企業偏差値ランキングとかピンとこないもの。

3日前

会員数の再計算の結果、1支部1000人、地域組50組、1組20人(一般会員19人)になった。
地域組長が1支部あたり25人、全体で102500人枠が追加されることになる。

人数が増えるほど財政が潤う会費制だからこそできる制度。
時間で給与を出す雇用契約前提だと、まあ無理ゲーだよ。
鬼姫狂団は同人結社だ。

4日前

無業者対策優先で伝道報酬を特別に60%に増やしたので、再投入広告予算を10%に抑えた。
で、再投入広告媒体保有者枠を100社から250社に増やし、1社あたり0.04%(理論上最大値・月9億5779万8310.4円)に。
本当に売れれば莫大な金額になるので、総本部の余剰収益から追加捻出もあり。

4日前

栄久広告貼出所を更に改定。 会員1人あたりの広告持ち枠を4枚から2枚にし、広告収入可能な会員総数を205万人から410万人に増やした。 無業者対策度が倍増し、会費収入が205万人増える見通し。 1人あたりの広告収入は35万400円。栄久広告特別伝道報酬60%に。理論上は社員数上限が世界第1位水準。

4日前

あとは、正式団体化のための募集広告と説明資料を完成させて、
副代表、代表補佐、副代表補佐、執行役員の11人をまず集める。
次に、都道府県本部長、外国本部長の164人、城砦師164人を集めて、世界制覇の種をまく。
城砦師は本部長クラスではなく、支部長クラスにして、幹部就任は任意とする。

5日前

各募集ページに、何故か伝道師募集ページが丸ごとコピペされてる謎のミスが発覚し、即修正した。
会員証画像の差し替えでミスったんだろうけど、どうしてそうなった。
膨大なページ丸ごと変なところにコピペされた理由がわからん。

5日前

栄久広告貼出所の募集要項と規約書の改定を終了。
再計算の結果、1支部500人、地域組25組、1組20人(一般会員19人)、端数処理の都合で、支部長が1組の地域組長を兼任、となった。
保証なんてないけど、制度上は世界の205万656人が月収35万円になる。
社員数世界一はアメリカウォルマートの230万人。

5日前

広告枠を656枠足さないと、本部長クラスの人数まで満たせないので、仕組み上は枠を足す。

役員クラスは広告の持ち枠なし。
地方本部単位までの業務に。
自動的に1%収益が入る←

April 17, 2024

栄久広告貼出所の改定作業中。
会員1人あたりの広告持ち枠を5枚から4枚にし、広告収入可能な会員総数を164万人から205万人に増やした。
無業者対策度が倍増し、会費収入が41万人増える見通し。
1人あたりの広告収入は35万円に減るが、きりがいい金額だし、
自分の給料より高額なので不満は無用。

April 17, 2024